FC2ブログ

イモ掘り実習(前半)

連日気温が下がり、朝晩の気温が1桁という日も珍しくなくなってきました
特にこの数日は全国的に冷え込んでいるのもあり、
冬本番を前に寒い日が続いています

さて、今日は先日行われたサツマイモの収穫の様子をお届けします


11月10日(土)お天気にも恵まれ収穫日和
IMG_2233.jpg
こちらは、作業当日に畑から見た天子ヶ岳です

学生さんたちが到着する前に、
天子ヶ岳の郷保存の会の皆さんと大学スタッフで先行して作業を開始
蔓を刈り取った後に機械で一気に掘り上げます。
IMG_2241.jpg
この日のために、農場の職員さんが湘南校舎から機械を持ってきてくださいました
機械のあるなしで、作業スピードは段違いです
(農業機械の偉大さを痛感しますシミジミ)

午後から学生さんが合流。
IMG_2291.jpg
機械で掘り上げたコガネセンガンを拾い集めていきます
もはや、「芋掘り実習」ではなく「宝探し」になってしまいました(笑)

それでは実習としてどうなんだ・・・ということで、
ベニアズマは学生さんたちに蔓の刈り取りと手掘りで頑張ってもらいました
IMG_2266.jpg IMG_2298.jpg

コガネセンガンは、
加工してもらう地元の酒蔵の方が引き取りに来る予定になっていたので、
出荷できそうな大きさの芋と小さい芋に選別しました。
IMG_2302.jpg
いまいち生育状況が良くなかったので、出荷できたのは半分ほど
(それでも、社長さんのご厚意でだいぶ引き取っていただきました

農場の職員さんや酒蔵の社長さんから、
コガネセンガンの栽培についてアドバイスをいただいたので、
来年は大きな芋が収穫できるようにリベンジする予定です


― 芋掘り実習後半へつづく ―


↓よろしければ拍手をお願いいたします。更新の励みになります
プロフィール

FNEC

Author:FNEC
日本大学生物資源科学部 富士自然教育センターの近況、富士西麓の地域情報等をお伝えします。

最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード