一社一村しずおか運動2016 サツマイモ定植 電気柵設置

2016年もサツマイモをボランティア学生らと地域の方々で定植しました。

今年も秋の収穫が楽しみです。

サツマイモ定植

2日目は、シカ対策の電気柵を設置しました。

これで一安心です。

電気柵2電気柵

一社一村しずおか運動2014 種まき

冷夏になると言われていた今年の夏。
なんだか、予想に反して暑くなってきたような・・・

外での作業をするには、涼しい夏はありがたいですが、
作物を育てる上では困りもの。
冷夏でも酷暑でもない、夏らしい気候が続いてくれるといいですね~。


さて、2週間ほど前の話。
一社一村しずおか運動の協働耕作地に大豆をまいてきました

IMG_3666.jpg

昨年は、畑の一部分を除いて、すべてサツマイモを植えていたのですが、
2年続けてコガネセンガンの育ちが悪かったこともあり
コガネセンガンは別の畑で育てることになりました

その分、他の作物を育てるスペースができたので、
今年は味噌や豆腐に加工できる「大豆」を育ててみることにしました
(作業をしている最中、皆さんは間引きがてら「枝豆」を食べるのを楽しみにしていました・・・笑)

およそ15畝の大豆栽培。さて、どのくらいの大豆が収穫できるでしょうか?

IMG_3661.jpg IMG_3659.jpg IMG_3655.jpg
大豆の横では、サツマイモと同時に植えつけたカボチャが順調に生長しています
こちらは、夏に宿泊に来られる皆さんの給食材料として提供される予定です。

IMG_3663.jpg
もちろん田んぼの稲も順調に生長中。
昨年はフィールド実習1班の実習時に稲の花が咲いていましたが、
今年はどうでしょうか。
また、追ってその様子もお伝えしたいと思います

一社一村しずおか運動2014 田植えとサツマイモ定植

2011年より「天子ヶ岳の郷保存の会」の皆さんと活動している一社一村しずおか運動も、
今年で4年目に突入しました

今年も耕作放棄地の解消と地元地域の活性化を目的に、
稲作とサツマイモの栽培を行なっています。

IMG_3423.jpg IMG_3427.jpg
こちらは、4月27日に行われた田植えの様子です。
大部分は機械で植えてしまいますが、
機械で植えられない部分を人の手で植えつけます。

今年は冷夏になるという予測が出ているので、生育が少々心配ですが、
順調に育ってくれればフィールド実習3班の学生さん達に稲刈りを行ってもらう予定でいます。

収穫したお米は、FNECの給食で年間を通して提供中です
(美味しいと評判なんですよ


続いて、先週末に行われたサツマイモの定植実習の様子。
IMG_3608.jpg IMG_3602.jpg
短大ランドスケープ学研究室と生物環境工学科の学生が参加してくれました

今年の植え付け品種は、
焼酎用にコガネセンガン、
食用にベニアズマ・安納芋・高系14号(鳴門金時)・パープルスイートロード・人参芋です。

初日だけでは終わらないかな?と予想していましたが、
学生さんたちの手際が良く、予想よりも早く終わりました
参加してくれた学生の皆さん、ありがとうございました

なお、サツマイモの収穫は11月中旬~下旬を予定しています。
また収穫時も実習を行う予定なので、その様子もブログでご紹介したいと思います

ちなみに、こちらで育てたサツマイモは、一部を一般向けに販売する予定です。
(昨年もFNEC前の直売所で試験的に販売したところ、大好評でした

畑の余ったスペースには、カボチャも植え付けました~。
IMG_3611.jpg
カボチャは、夏の実習中に順次収穫して給食材料として提供していく予定です

これからの生育と収穫が楽しみです
また、生育の様子などもブログでご紹介していきたいと思います
プロフィール

FNEC

Author:FNEC
日本大学生物資源科学部 富士自然教育センターの近況、富士西麓の地域情報等をお伝えします。

最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード